Tempo confortável…

ventoeluz.exblog.jp ブログトップ

Trail Run & Hike…1

5/1
4/29にTomさんとロックガーデン中央尾根に行った後、
久々に地獄谷〜万物相へ行きたくなり、早速実行。
5月とは思えない寒く感じる気温。
前日が雨だったため、水量が心配だったが問題なし。

前半は沢沿い。いくつかの小滝を、コケや濡れた岩に注意しながらよじ登る。
c0190391_21125182.jpg

c0190391_2116257.jpg

c0190391_21161817.jpg

小便滝。ここからしばらく進むと、Aケン・Cケン・Bケン・ピラーロック・万物相へ続く、
かつてはロッククライミングが盛んに行われていた楽しい岩場。
c0190391_21171116.jpg

c0190391_21242623.jpg

急に雨が降り出したり、日が差したりと忙しい天気。
c0190391_21251571.jpg

c0190391_2128888.jpg

風吹岩に合流し、岡本まで一気にランで下山。

沢沿いは滑りやすく、ルートが不明瞭な部分があり。
岩場も滑りやすく高度感もあるので、高所恐怖症の人はお気を付けて。

[PR]
# by vento-e-luz | 2013-05-01 21:39 | トレイルラン&ハイク

坂バスに乗って…3

4/28
前日から坂バスが本格運行が開始。
坂バス + 摩耶ビューラインで一気に山頂へ。
c0190391_18515526.jpg

摩耶ビューライン年間パスポート
c0190391_185288.jpg

掬星台 - アゴニー坂 - 穂高湖 - シェール道 - 徳川道 - 掬星台を周回する極楽コース。
至るところにヤマツツジが咲いていて華やか。
c0190391_1859978.jpg

大きな登りがないルートなので、セーブすることなく限界まで飛ばす。
c0190391_18592928.jpg

c0190391_194375.jpg

c0190391_1942558.jpg

沢沿いのシェール道は楽しい。
c0190391_1974369.jpg

この日のボトルはSky High Mountain Worksさんで購入したサロモンのソフトフラスク17oz。
この季節、短距離ならこれで充分。
c0190391_199746.jpg

「すぐまや」の道標で方向転換し、掬星台へ。
c0190391_1984450.jpg

近場にこのようなトレイルコースがあることに感謝。
[PR]
# by vento-e-luz | 2013-04-29 15:11

Verde fresco 新緑

4/27
同僚が、BS anchorのクロスバイクを購入したので、初乗りにお付き合い。
加古川右岸自転車道〜小野を往復。
c0190391_2115459.jpg

運良く、ツリーハウスに座る事が出来て、鴨池を眺めながらのんびりとランチ。
c0190391_623092.jpg

c0190391_21143616.jpg

c0190391_21145160.jpg

若葉、新緑が眩しく美しい季節。
[PR]
# by vento-e-luz | 2013-04-27 21:18 | 自転車

Trial Run 試走

4/19
Inov-8 Trailroc 255
c0190391_20194952.jpg

ショップでは、自分に合うサイズが見つからなかったのでwiggleで購入。
無事に届いたこの日、日没前の僅かな時間、ロードとトレイルで試走。
c0190391_20213699.jpg

ニューバランスのミニマスやMT110と比べると、クッションやプロテクションが効いていて、
ガレた場所や足に疲れが出ているときでも、安心して走れそう。

Inov-8の基準によると、Trailroc 255は下記に該当する。
2 ARROW SHOCK-ZONE / 6mm DIFFERRENTAL
c0190391_0462139.jpg


午前中に雨が降ったおかげで、空気が澄んでいて大阪方面までくっきりと。
c0190391_20221267.jpg

季節外れの寒さ、六甲山では雪も散らつくほど....。
sometimes it snows in april
[PR]
# by vento-e-luz | 2013-04-20 23:55 | トレイルランニング

Waste line trace 廃線跡

4/20
下津井の廃線跡自転車道へ。
c0190391_23402259.jpg

思っていた以上に整備されていて走りやすいコース。
c0190391_23371785.jpg

c0190391_23395777.jpg

予報よりも早く降り出した雨が残念だったが、
瀬戸大橋を眺めながら鷲羽山南側の海岸線を回り込むルートも、適度なアップダウンが楽しい。
晴れていたらきっと最高だろうな。
[PR]
# by vento-e-luz | 2013-04-20 23:51 | 自転車
line

Tempo confortável…心地よい時間…自転車、山、写真、音楽…


by vento-e-luz
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30