Tempo confortável…

ventoeluz.exblog.jp ブログトップ

<   2010年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

贅沢な朝食

朝から寿司を食べに行こうと、久しぶりに東部市場の ふさ鮨 へ。
c0190391_203641100.jpg

大きなネタが乗った贅沢な寿司を味わった後は、

湾岸高速に沿ってアップダウンを繰り返し、

芦屋浜、西宮浜、甲子園浜、鳴尾浜、武庫川自転車道、宝塚まで

写真もあまり撮らずに快調に走る。
c0190391_20372392.jpg

c0190391_20381022.jpg

今回ご一緒したBROMPTONにお乗りの方が宝塚に着いた頃から、

体調が悪くなり、急遽、輪行で帰宅する事に。

今年に入ってからは、あまり自転車に乗られていなかったそうで、

少しオーバーペースだったかなと反省。

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
[PR]
by vento-e-luz | 2010-01-30 20:41 | 自転車

物憂げ

物憂げな表情でソファーに横たわる女性が印象的なレコードジャケット。

Terry Callier のアルバム What Color Is Love(1972年リリース)。
c0190391_22355040.jpg

内省的でスピリチュアルなイントロから始まるDancing Girl を筆頭に、

ジャズ、フォーク、ソウルの香りが散りばめられ、

彼の曲、彼の唄声からは、穏やかで繊細な人柄が垣間見える。

2001年に発表されたライブアルバム「Alive」に収録のOrdinary Joe は、

暖かい唄声のスキャットから始まり、

フルート、エレピ、パーカッションが絶妙に絡む珠玉の1曲。
[PR]
by vento-e-luz | 2010-01-27 19:50 | Favorites

ミナト

「港」と書くよりも「ミナト」と書くのが似合う神戸港。
c0190391_20421426.jpg

海王丸が入港中。マストを行き交うロープは芸術的な美しさ。
c0190391_20425069.jpg

日が暮れるのが惜しいと思うぐらい澄んだ青空、暖かい日射しの穏やかな日曜日。
c0190391_2043491.jpg

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
[PR]
by vento-e-luz | 2010-01-24 20:45 | 自転車

Blue Bossa

午後から海沿いを走る。

今夜は、とあるバーでBGM DJ。

どんな選曲にしようかなとぼんやりと考えながら、グラウンドを眺める。
c0190391_2194932.jpg

BGM DJは、その場の空気や会話が自分の選曲によって変わる瞬間が心地良い。

CLUBでDJをする時と違い、盛り上げなくては…というプレッシャーもなく、

フロア向きではない落ち着いた曲を選曲でき、

自分なりのストーリーを作れるところも楽しい。

まずは、テナーサックスのJoe Henderson / Blue Bossa

Ike Quebec / Loie あたりから始め、

最近のヨーロピアンジャズ [re:jazz] / Inner City Life なんかを織り交ぜ、

自分の酔いが回って来た頃 吉田美奈子 / 恋は流星 をなんて考えながら、

150枚ほどレコードバッグに詰めて行くつもり。

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
[PR]
by vento-e-luz | 2010-01-23 19:15 | 自転車

Stretch and cycling

c0190391_173834100.jpg

冬はどうしても筋肉が収縮してしまい、肩から背中が凝る。

自分は寒さのせいで無意識に力んでしまう癖があるようだ。

おまけにウィークデーは、仕事でPCモニターを見ている事が多く、

眼性疲労も影響しているだろう。
c0190391_17391079.jpg

そんな時は、
1. 下半身のストレッチ肩甲骨のストレッチ を行い身体をほぐす。

2. 自転車で少し高めの心拍数で汗ばむくらいの負荷を掛け、
血行が良くなるイメージを思い浮かべ、景色の良い海まで走る。

3. 景色の良い海を遠くまで見渡す事で、
普段近い距離でしか使わない目の筋肉をリフレッシュする。
帰宅する頃には肩凝りも眼性疲労もリセットされる。

4. 帰宅して風呂を沸かしている間、もう一度ストレッチをする。

5. 入浴する。

c0190391_17422072.jpg

疲れていて身体が重くても、家でゆっくり休養するより、

自転車に乗ったほうが不思議と身体が軽くなる。

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
[PR]
by vento-e-luz | 2010-01-17 17:45 | 自転車

Ar do inverno 冬の空気

神戸から大阪の湾岸がはっきりと見渡せるような、

ピンと張りつめた澄んだ空気。

走り出し、身体が温まってくると冷たい風が心地よく思え、

太陽の光の暖かさを感じる。
c0190391_2255552.jpg

東良美季さんはblogで、

"寒い土地で生まれ育った人の音楽は冬に似合うと考えている"と書いておられた。

そんな事を思いながら視界が開けた海を見ていると、

キース・ジャレットのケルンコンサート

ラフマニノフのピアノ協奏曲 が聴きたくなる。

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
[PR]
by vento-e-luz | 2010-01-10 22:30 | 自転車
line

Tempo confortável…心地よい時間…自転車、山、写真、音楽…


by vento-e-luz
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31