Tempo confortável…

ventoeluz.exblog.jp ブログトップ

<   2009年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

copenhagen コペンハーゲン

久しぶりに一人で自転車に乗る。

須磨のTREKに寄った後、ホットドッグのお店コペンハーゲンへ。
c0190391_1911023.jpg

c0190391_1921269.jpg

定番のコペンハーゲンドッグを購入し、須磨海岸で食べる。

デンマーク産ソーセージの歯ごたえと、

軽い食感のパンのおかげで、あっという間に完食。
c0190391_1925852.jpg

海岸を行き交う人達をぼんやり眺めていると、

お腹が一杯になったせいか数分間、うたた寝。

その後、舞子まで走る。
c0190391_1942284.jpg

ベンチに座り、明石海峡大橋をぼんやり眺めていると、

またしても、うたた寝。
c0190391_1963183.jpg

眠りに落ちる瞬間に、かすかに聞こえる子供たちのはしゃぐ声、

波や風の音、暖かい日射し、全てが心地よい休日。

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
[PR]
by vento-e-luz | 2009-04-29 19:08 |

Uma folha jovem 若葉

c0190391_18105536.jpg

先週、桜が満開だったが、あっという間に若葉の季節。
c0190391_1813715.jpg

そして、鯉のぼりの季節も間近。

今日は電車に乗り、オークションで買った自転車を引き取りに向かう。

新品同様、きれいな車体。ホリゾンタルのフレームが自分好み。
c0190391_18241918.jpg

さっそく30kmほど走ったが、廉価なモデルながら、

Fフォークとシートポストに使用されているカーボンの恩恵を、

充分に感じる事ができた。

路面から受ける振動が気にならない。

アルミオンリーのクロスバイクとここまで違うとは驚きだった。

ロードバイク恐るべし…。

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
[PR]
by vento-e-luz | 2009-04-18 18:35 | 自転車

Vento da primavera 2 春の風 2

神戸駅で待ち合わせ、久しぶりにBROMPTONで輪行。

JR赤穂線 西片上駅で下車し、片鉄ロマン街道 へ。

片上鉄道の廃線跡を整備したサイクリングロード(往復 約70km)。

コースの途中には、駅も残されている。
c0190391_23362098.jpg

桜の花の見頃は、今週が最後になるだろう。

時折吹く風とともに、花びらが吹雪となって降り注ぐ。
c0190391_23391021.jpg

折り返し地点の吉々原駅に到着。
c0190391_2342346.jpg

ちょうど、猫の駅長さん が出勤されて来た。

なんと、広島から通勤されているらしい。
c0190391_23454493.jpg



勾配、段差、信号もほとんどなく、

BROMPTONでのんびり走るには最高のコースだった。

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
[PR]
by vento-e-luz | 2009-04-11 23:53 | 自転車

Vento da primavera 春の風

年度末のバタバタもようやく落ち着いた。

いつも休日はAM6:30に目が覚めるが、

今日はAM9:00まで熟睡だった。少し疲れていたのだろう。

シャワーを浴びて目を覚まし、簡単に朝食を済ませ、山手幹線を走る。

春の風が心地良い。

弓弦羽(ゆづるは)神社、桜のトンネル。
c0190391_15541915.jpg

c0190391_15544950.jpg


なるべく桜が多く咲いているルートを走り、夙川でUターン。

芦屋のBÄCKEREI BIOBROT へ。

お店の方の丁寧な商品の説明を聞きながら試食まで頂き、

ヌスシュネッケンとシナモンロールを購入。
c0190391_15553156.jpg

噛み締めるほど小麦の風味が口の中に広がる。

素材の味をダイレクトに感じる事ができると、食べていて楽しい。

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
[PR]
by vento-e-luz | 2009-04-05 16:52 | 自転車
line

Tempo confortável…心地よい時間…自転車、山、写真、音楽…


by vento-e-luz
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30